五味田制作事務所(群馬 ホームページ制作)

群馬県桐生市のホームページ制作・パソコンサポート

電気工事

台所の露出コンセントの交換 (2017/12/30)

台所にある露出コンセントを交換してみました。
分電盤のブレーカーから、露出コンセントまでの配線も交換してみました。
(※このような作業をするには、電気工事士の免許が必要です。)

コードの入口を開口する際、場合によっては、汚く割れてしまうことがあります。
先の細いペンチで少し溝を作り、やすりで処理する事できれいに出来ました。

■材料費
・VVF1.6 × 2m
・ステップル
・2口露出コンセント
合計:約700円

分電盤自体も、もう20年以上経つので、後で交換工事してみようかな・・。

自宅のコンセントを交換してみた。 (2017/12/09)

自宅のコンセントを交換してみました。
(※交換には電気工事士の免許が必要です。)

これから交換するコンセントはコチラ。ちょっと古め?

f:id:gm53:20171209084442j:plain

交換した後は、こんな感じ。キレイに仕上がりました(^o^)
f:id:gm53:20171209084709j:plain

材料費
・2口コンセント
・合計:約400円

第二種電気工事士に合格しました。 (2017/09/26)

無事、学科、実技ともクリアすることができました。
後は早く仕事で経験を積みたいです。

受験者に、女性がほとんどいなくて、驚きました。
女性の電気工事士は、世の中からすごく需要がありそうだけど。

特に、女性や高齢者の家に上がって、エアコン工事や配線工事などする場合、
女性の電気工事士の方が、お客様も安心できるし、良いと思うんですが、
女性で電気工事士になりたい!と思う人が少ないんでしょうか?