相手とつながっている理由が「お金」のみになってしまうこと

TEL.080-3523-9506

お問い合わせフォームはコチラ

相手とつながっている理由が「お金」のみになってしまうこと (2017-07-08)

過去に、離婚をした、もしくは離婚を考えているという女性と話した機会が何度かある。

「経済的に何とかなるんだったら、今すぐにでも子供と一緒に出ていきたい」
「家のローンを払いきるまでは、我慢して結婚生活を続けなきゃいけない」
「夫と一緒にいるのは経済的なメリットだけで、気持ち的には今すぐにでも離れたい」

僕は、他人事ながら「嫌いな相手に経済的な部分で縛られて、結婚生活を強いられるのって、辛そうだなぁ・・。」と感じた。

話かわって、最近よく「ベーシックインカム」という言葉を耳にする。
ベーシックインカムとは、政府が国民の生活を最低限保障するため、年齢・性別等に関係なく、一律で現金を給付する仕組みのこと。

もし仮に、これが日本で施行されたら、お金で縛られた結婚生活から開放される人が、大勢出るかもしれない。
その額が仮に一人6万円だとしたら、母親1人、子供2人の家庭の場合、18万円あるから、後は母親のパート代で何とかなるかも。

そうなれば、例えば夫の暴力を我慢して生活しなくても、そこから逃げて子供と一緒に平和に生活できる人が増えるかもしれない。
逆に、もしベーシックインカムが施行されても離婚しない家庭は、本当に精神的に結びついた家庭なのかもしれない。
記事一覧に戻る